【ふじやのおせちは2018年は取扱いがありません。】

京都貴船の「ふじや」さんは京都市の北の果て(さらに果てには京北もありますが)、鞍馬と貴船の分かれ道を左へ進んでいくと京都のパワースポットとして名高い貴船神社があります。

貴船神社

貴船神社は平安のころ和泉式部が恋の願掛けに詣でた神社で、それ故に縁結び祈願に訪れる若者も多いところ。
そばを川が流れ、空気中にも水分の多いような夏でもひんやりしたクールスポットです。
参道には古くからある料理屋が立ち並び、夏には川床が架けられ、ごうごうと流れる水音を聞きながら京料理が楽しめます。
そんな季節は狭い狭い道の両側から客引きの店員さんたちが声をかけ、さらにクルマは進みにくくなります。
進むといってもそのまま山奥へクルマで進んで行けば、芹生峠。びっくりするような細い山道になります。
京北へ抜けることはできるのですが、まったく離合できない山道が続き、肝試しのよう。
途中には道を外れた乗用車が一台、崖にひっかかっていて、何年もそのままの姿を晒しています。


さて、ふじやさんはそんなに奥まで行かないところ、貴船神社の石段下にお店を構えています。

貴船神社

テレビや雑誌でよく見るあの石段のすぐ南です。
京都 ふじや

ふじやの創業は江戸時代天保年間。
川床料理の元祖のお店といわれ、川魚の料理には定評があります。
冬はぼたん鍋もおいしいです。


ふじやさんで川床料理をいただこうと思ったら、まずおひとり1万円ではききません。
3人で4万円近くかかります。
でも!ふじやのおせち料理は通販でお手頃値段で手に入れることができます。

ふじやのおせち料理

ふじやのおせち料理は、京料理をメインにしながらも、洋風のお品が入った和洋折衷おせちです。
渋皮栗カステラ、ローストビーフ、海老&アスパラテリーヌ、クリームチーズのサーモンミルフィーユ串、日向夏ゼリーなどオリジナリティーのあるお料理が詰まっています。
もちろん海老、鮭、鰤、椎茸、蟹、きんとん、あわび、ふぐ、いくら、なます、田作り、松風、伊達巻きなど得意の京料理もたくさん。

京都貴船「ふじや」監修おせち
価格:18,000円(税込、送料無料)早割あり
》 》 貴船ふじやのおせちを見てみる