header_osechi_ryotei.jpg

タグ「京都」の一覧

京都「京菜味のむら」のおせちは各デパートの通販でも毎年上位にランクインする定番の京風おせちです。

その「京菜味のむら」のおせちをトオカツフーズ通販で注文すれば、10月中は15%引きとなっていてたいへんお得です。

京都「のむら」おせち

11月に入ると、デパートやスーパーの通販サイトと共通の価格に戻ります。


例えば京風おせち「花籠」なら、通常価格11,988円が10,189円に!
送料も無料。

豪華四段重京風おせち「雅」なら、通常価格21,600円が18,360円に!
送料無料。

というように3000円以上の割引になる場合も!


京都「のむら」のおせちを注文するなら、こちらから。
》 》 京都のむらのおせちを予約

定番の京都おせちの他、「よろこび」「うたげ」などの和洋中折衷おせちもおすすめです。


おせちのお届け日は12月30日です。

匠本舗(たくみほんぽ)のおせち料理は京都祇園割烹料亭『岩元』監修のおせちです。

おせち料理

定価:14,800円→割引価格:12,800円(12月5日までのお申し込みで割引)

10,000円のおせちもあります。


匠本舗(たくみほんぽ)は上質のカニをまとめ買いすることができるおすすめのかに、海鮮グルメ、厳選特産品の専門通販店です。
編集部でも頻繁に利用している会社です。

配送も対応も丁寧なので、安心です。

カニもいっしょに注文すれば、びっくりするほど豪華絢爛なお正月が迎えられますよ!

たくみほんぽの京都料亭おせち
↑早割でたいへんオトク


「くわい」という京野菜は京都らしいおせち料理のアイテムのひとつ。
縁起ものとしては、芽がぴーんとまっすぐ伸びて出る様が見目良いので、芽が出るようにという願いも込められています。
くわい
くわいの中でも京都のくわいは「青くわい」。
皮が藍色っぽくて、艶があります。

くわいは栄養も豊富で、カリウムなどミネラルも多く含まれます。でんぷんやたんぱく質も多いです。
とはいってもそれほどくわいばかりをたくさん食べることはないと思いますが。


京都市ではくわいは東寺のあたりが産地でした。
くわいの栽培には低湿地が良いので、都合がよかったのでしょう。


おせち料理ではくわいは含め煮にされます。
おせち以外なら素揚げもおいしいです。

京料理「わた奈べ」のおせち料理といえば、ベルーナ他の通販サイトでダントツの一番人気を誇るおせちです。
京都わたなべのお試しおせち
13年も売上げトップを独走しているということは、もちろんリピート注文する方がとても多いわけで、さらには売れれば売れるほど毎年改良が加えられて、またファンが増えていくという好循環をくりかえしているのです。

カンタンにいえば、満足できるおいしいおせち


さて、京料理「わた奈べ」のおせち料理のお試し版の販売が始まっています。

まだ、わた奈べの味を知らない方は試してみるとよいでしょう。

11品の小さなお試しおせちで、秋口にお正月気分を味わうのもよいものですよ。


お値段は980円です。
》 》 わた奈べのお試しおせちを見る
▼お試しおせちが終了していたらこちら▼
》 》 わた奈べのおせち

お届けは9月中旬からのスタートになります。
それ以降は注文してから10日ほどで届きます。

京都わたなべのお試しおせち内容は次の11品。
◎ 焼海老
◎ 田作り
◎ 伊達巻
◎ にしん昆布巻
◎ 青桃甘露煮
◎ 鮭西京風焼
◎ 栗きんとん
◎ 串帆立
◎ 椎茸旨煮
◎ 紅白なます
◎ ぶどう豆  




冷凍のおせちより冷蔵の生おせちのほうがおいしいという人もおられますが、わた奈べのおせちはプロトンフリーザーという装置を使って冷凍していますので、細胞が破壊されにくいため、解凍したときに食感が変わらないのです。

その具合もどうぞお試しおせちで実際にチェックしてみてください。

お試しおせちではないわた奈べの豪華おせちも予約受付中!いまなら早期特典あり!!
》 》 わた奈べのおせちをチェックする

半額の京都おせち、完売しました。

クリスマスを前に、京都の老舗料亭監修の3人用のおせちが約半額で売り出されました。

ギリギリまでおせちを注文するのを待っていた方はとても幸運です!

おせち料理というものは、意外と値引きされるものを見つけるのがたいへんなのはご存知の通り。

本当に人気のおせちは早いうちに完売しますからね。


でも、今年は出ました。半額おせち

しかも京都の老舗料亭監修の目にも艶やかなおせち料理。

半額の京都おせち


ちょっと奮発して、作りすぎたそうです...。


先に定価で予約注文した方にはばかってお店の名前は伏せてありますので、
大晦日にお手元に届いてから、お店の名前を見てびっくりしてください。


わけありというのは「作りすぎてさばききれなかった」
というだけで、中身も包みも正規のものですので、とてもとてもオトクです!

京都のおせちならではの一品といえば、次のようなものがあります。

求肥巻
生姜と甘酢でヒラメをしめて昆布で巻いたもの。
京都に限らず、おせちには「だし巻き」や「にしんの昆布巻き」など巻物がよく入ります。

巻物は書物を表し、知識の象徴です。それを「よろこぶ」にかけた昆布で巻いてあるので、受験や就職への縁起担ぎにもなります。


棒だら
京都のおせちにも必ず入る棒だら。
鱈をカチンカチンに乾燥させた保存食である棒だらですが、タラをたらふく食べられるようにと縁起をかついでいます。
食べるのに困らないよう、あるいは、農作物の豊作を願っていただきます。

「ぐじ」
ぐじは赤い甘鯛のこと。
これをじっくり遠火で焼き上げた「ぐじの若狭焼き」は人気があります。

生麩は京都の料理に欠かせない食材のひとつ。
小麦粉を水で練って固まったら水で洗い流しポニョポニョしたグルテンだけを残したものです。

もちっとして弾力があり、しかも歯切れがよく、味はグルテンの甘みが感じられます。

おせちに入れる生麩はいろいろなおめでたい細工をしたものが多いです。

手鞠麩や松竹梅の細工麩がよく見られます。

松の麩は「缶みかん」にも似ています。

京都 嵐山吉兆のおせちは磨かれた技と柔軟な発想をもって、美味を極めるおせちの高級品です。
老舗日本料理の名店「嵐山吉兆」のもてなしの美学がこの中に詰まっています。


京都吉兆のおせち

スズコ、からすみ、このわた、くわい、鰊昆布巻など32品。
和風 二段(5人用) 価格 126,000円送料無料


京都 嵐山吉兆のおせちは大丸WEBショッピングで予約注文できます。
》 》 大丸WEBショッピング

泉仙いずせん)は明治4年創業の老舗。
由緒正しい仕出し割烹の名店です。

泉仙(いずせん)のおせち

泉仙京和風おせち料理には仕出しの技術を存分に生かした伝統的な品目が並びます。

堀川ごぼう、京にんじんなど京都府の特産品もたっぷり。

目にも舌にも雅やかで奥ゆかしい多彩な料理がいただけます。

このページの上部へ